カードローン即日

【すぐ借りられる?】カードローン即日攻略法

MENU
RSS

【すぐ借りられる?】カードローン即日攻略法

すばやく借りたい時に選ぶなら…

すぐにお金を借りたい経験をしたことはありませんか?少しでも早くお金を準備したい時には、カードローンがピッタリです。カードローンは、消費者金融や銀行などが主に発行しているローンとなります。カードを使ってATMで借りたり、自分の銀行口座の振り込みキャッシングを受けたりといった借入方法が代表的ですね。

 

カードローンは、他のローンと比べても申し込みの手間も少なく、審査にかかる時間も短くなっています。そのためすばやく借りたい時には最適な金融商品となってくれるでしょう。もちろん、各金融機関もより早く貸し付けができるようなサービスを、カードローンでは充実させています。

 

消費者金融では、最短30分程度の審査時間となっているところがほとんどですね。また銀行でも、即日審査ができるようになっているカードローンも少なくありません。ただしサイトなどに表記されている審査時間は、最短時間ですから申し込み者の状況や、審査自体の混雑状況などによって、長くなってしまう可能性もあります。余裕を持って利用できるようになるためにも、24時間受け付けているネット申し込みなどを活用するのもよい方法です。

 

緊急の時に、カードローンは必ず安心感を与えてくれるものです。ただし、中には借入までに時間がかかってしまうものもあります。たとえば、銀行カードローンなら口座開設しないといけないものがあるのです。審査はすぐに済んだとしても、口座開設が完了するまではキャッシングできないというカードローンです。これなら、元々口座を持っていないと少し日数を要することになってしまうでしょう。

 

とにかくカードローンは各商品に違いがあるものです。その違いをキチンと比較して、自分に最適なものを選びましょう。

 

借入までの時間が短い秘密

なぜカードローンは借入までの時間が短いのでしょうか?すばやく借りられるようになっている理由を順に見ていきましょう。

1.審査時間が短い

カードローンで審査にかかる時間は、他のローンとは比べ物にならないほど短くなっています。30分、40分、60分、90分と申し込みをしてからあっという間に審査結果が分かるカードローンがたくさんありますね。即日から2、3日程度で審査がすむものならもっと多くなるでしょう。

 

2.借入までのステップが簡単になっている

審査が済んだ後は契約する必要があります。契約完了後借入となりますが、カードローンではモビットのように電話で内容を承認することで、契約完了となり借りられる状態になるものもあります。時間のかかる郵送での契約書提出などは、キャッシング後でOKです。他にも書類提出をアプリでできるものなど、手間なくスピーディーに借入までの手続きを済ませられるものが見つかるでしょう。

 

3.借入方法が豊富

カードローンでは豊富な借入方法、キャッシングの方法があるものが多いです。初回の借入時には、契約時間によっては振り込みキャッシングでは即日融資に間に合わないこともあります。そんな時にカードを受け取ってATMで借りる方法に切り替えることで、その日のうちに借りられるようになるという方法を選べるカードローンもあるのです。

 

以上のようにカードローン自体は、すばやく借りられる方法をサービスとして充実させているものです。申し込みをする方によって、最短で借りられるようになる方法は少しずつ違いがあります。自分が借りるまでの流れを予測して、カードローン選びをすることが大切でしょう。

 

早いだけでなく安心感もあり!

カードローンは借入までのスピード感が重視されるものです。しかし、それだけではなく安心感が高いことも申し込み者にとっては、魅力ある点でしょう。お金を借りたい時には、そのタイミングはとても重要なものです。自分が必要な場面に間に合わなければ、借入の意味はなくなってしまうのではないでしょうか。

 

しかし、いくら間に合ったからといって、違法な金融業者や、返済できないほどの高利であれば意味がありません。また申し込みの前にも不安が大きいというのは、気になるものです。

 

カードローンを発行している金融機関は、銀行や消費者金融、またクレジット会社や信販会社も同じ使い方ができるローンを取り扱っていますね。銀行の安心感はいうまでもありません。またクレジット会社や信販会社なども知名度が高い所も多く、知っている会社でお金を借りられるというメリットがあります。

 

さらに、消費者金融も現在は安心感の高い借入先となっています。まず大手消費者金融では、長年にわたって営業しており、コマーシャルなどで見かけるためこちらも知名度は十分でしょう。銀行と提携したりグループ会社となっていたりする消費者金融も多く、安心感を高めてくれます。

 

中小の消費者金融も、日本貸金業協会や金融庁のサイトから悪徳業者などを手間なく確認することができますよ。業者名など少ない情報でも調べられるので、安心して申し込める材料となるでしょう。すばやい借入でも、カードローンの安心感はかなり高いものであるといえます。

 

もっと早く借りたい時のコツ

通常の申し込み方法でも、カードローンではスピード借入が可能なものが多く見つかります。しかし、さらに早く確実に借りたい時の、コツを知っておきましょう。もちろん、コツといっても難しいことではありません。だれでも簡単にできることです。

 

まずは、限度額の設定に注意して、準備を少なくすることです。通常カードローンでは消費者金融のものなら50万円以下の限度額なら、収入証明書を提出する必要がありません。銀行カードローンでは、各銀行によって収入証明書を提出するべき限度額に違いがあります。そのため、このリミットに注意して申し込みをすることで、書類の準備を一手間省けることになるでしょう。

 

銀行カードローンなら、口座開設の必要がないものを選ぶことも大切です。審査時間が短くても、口座開設に時間がかかるものもあります。口座を開設しなくてもすぐに利用できるようになるカードローンを選ぶ、あるいはもともと自分が口座を持っている銀行のカードローンを選ぶようにしましょう。口座を気にするのが面倒だと感じるなら、消費者金融に申し込むのもよいですね。

 

契約が簡単になっているカードローンを選ぶのもよいでしょう。また、申し込みからすぐに審査をスタートしてくれるようなサービスがある消費者金融なども、少しでも早く借りたい時には最適です。このように、細かいと思われるポイントでも、少しでも早く借りたい時には重要な点となってくるでしょう。実際に自分が借りているところまでイメージして、カードローン選びをすることが大切です。